水虫治療に併用!おススメ薬用石鹸ランキング

スポンサーリンク



水虫になり、スプレーや塗り薬を試したがなかなか治らない、しみてしまって激痛が走る。という悩みを抱えているあなた。 

実は同じ悩みを抱える人は多く存在しています。

私もその一人で、スプレーや塗り薬がしみて激痛が走り、なかなか治らない時がありました…。

本日は、水虫を治療する上で重要である「足を清潔にする」際使用する薬用石鹸の使用方法とおススメの商品をご紹介させて頂きます。

 

水虫の正体とは?

 

そもそも、水虫の正体を知っていますか?

敵と戦うには、敵を知らなければなりません。

まずは「水虫とは何か」について簡単にお話しします。

 

「虫」という文字があるし、虫なのかな…なんて思っている方は多いのではないでしょうか。

ところが水虫の正体、それは白癬菌というカビなのです。

 参考記事>>水虫はたった一種のカビが原因!白癬菌を徹底解説

 

カビは高温多湿を好みます。

だから靴を履くため蒸れてしまう足に多く発生するのですね。

しかも水虫は感染力が強く、足に菌がついてから約12時間で定着すると言われており、絨毯や布団、ソファーなど家族で使う様々なものから感染してしまいます。

 

多くの人が悩まされているこの水虫。

もし感染してしまったらどのような治療が良いのでしょうか。

水虫への対処法として、まず一番大切なのは、「足を清潔にする」こと。

そのあと、水虫専用のお薬を散布していきます。

足を清潔にするには、ただ洗うだけでなく、「何で洗うか」を重視することが必要です。

ここでお勧めしたいのが、「薬用石鹸」を活用することです。

 

薬用石鹸のススメ。普通の石鹸との違いは?

 

 皆さんがいつも使っている普通の石鹸は「汚れを落とし、良い香りにする」もので香料が含まれています。

お風呂上りとか「石鹸のにおいがする~」ってなりませんか?

あれは香料が入っているためだったんです。

 

一方薬用石鹸は「汚れをおとし、皮膚を殺菌する」もので、殺菌・消毒作用が含まれています。

ざっくりいうと、ふつうの石鹸は化粧品、薬用石鹸は医薬品ということです。

 

こう分けると、二つはまったくの別物だということがわかりやすいのではないでしょうか。

 

私の水虫実体験
私も以前、水虫に悩まされていた時期がありました。

最初に感染したのは父で、おそらく父から感染したのでしょう。

私は皮膚湿疹も持っていたので余計に皮膚がむけたり、血が出たりして痛いのに痒い…という辛い思いをしたのを覚えています。

感染当初は家に薬用石鹸はなく、父が使っていた水虫を治すスプレーを使っていました。

(今考えるとコレよくないですね(笑))

ただ、私は多汗症なので、スプレーをしても汗でスプレーが落ちてしまってなかなか治りませんでした。

もちろん貼るタイプのも汗ではがれてしまい使い物になりません…。

最後の最後に「これで治らなかったら病院にいこう」とすがる思いで買ったのが薬用石鹸でした。

 

市販のお薬と薬用石鹸を併用するようになってから、水虫がものすごいスピードで治っていきました。

薬用石鹸は、洗った後スースーするのでかゆみも引きました。

 

さて、これまで薬用石鹸についていろいろお話ししましたが、「薬用石鹸を使ってはいけない場合」もあるんです。

 

薬用石鹸の使用上の注意点

 

薬用石鹸はあくまでも医薬品です。

つまり殺菌作用が入っているので、出血しているところに入ってしまうとしみて激痛が走ることがあります。

まーこ
私も出血箇所に誤って塗ってしまったとき、ものすごく痛かったことを覚えています…。

 

私のように皮膚湿疹なども重なって出血してしまっている場合。

薬用石鹸で殺菌する前に、ニベアやワセリンなどで出血を抑えたほうが良いです。

本当に痛いですから…。

 

さらに、薬用石鹸は一般の石鹸に比べて刺激的な成分が多いので、皮膚の薄い部分(顔とか)に使用してはいけません。

ニキビができちゃったから薬用石鹸で洗ったら治るかな…とか考えたこともあったので怖い。

余計に荒れるところでした。(顔専用の石鹸を利用しましょう)

 

また、デリケートゾーンに水虫ができるケースもありますが、その場合も注意が必要です。

通常の薬用石鹸だと、肌への刺激が強すぎる場合もありますので、デリケートゾーン用の商品を選ぶようにしましょう。

 

おすすめの薬用石鹸3選

 

いざ薬用石鹸を買おうと思って薬局に行っても、何十種類もあってどれを選べばよいかわからない…となっている方のために、おすすめの薬用石鹸を紹介します。

どれもネットショップで買えるものなので、近くに薬局がない方でも安心してくださいね!

1番のおススメはこちらの商品!

コラージュフルフル泡石鹸

持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸

少し値段が張りますが、とても優れた薬用石鹸で通常の殺菌作用に加え「カビを落とす作用」も備えた薬用石鹸です。

抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩と、殺菌成分のトリクロサンが、カビと細菌をダブルで抗菌するため、徹底的に除菌できます。

 また、ワンプッシュですぐにクリーミーな泡が使える、泡タイプの石鹸です。

泡立てる必要がないので、簡単に気になる部分のケアができます。 

この商品の素晴らしいところは、「全身」のケアに使用できるところ。

薬用石鹸はデリケートゾーン等の肌が敏感な部分には使用できませんが、こちらの商品は使用でき便利です。

ご購入はこちらから>>持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸

値段 1944円(1550円相当のスキンケアセット付)
容量 150ml
評価

星5つ!肌に優しく、効果が高いので、女性にピッタリな商品性です

 

2位の商品はコチラです!

アニセ薬用石鹸

気になる足の臭いに「アニセ薬用石鹸」

 こちらは、固形タイプの石鹸です。

ポイントは、消臭効果が非常に高いところ。むしろ、「消臭」に力点を置いて開発された商品です。

水虫に悩む方には、「臭い」に悩まされている人も多いはず。

「除菌」と「消臭」ダブルで効果がある石鹸は、こちらの商品です。

さらに、足の角質をきれいに落としてくれる効果もあります。

無着色、無香料で余計なものは一切入っていないので、子ども用にも安心です。

少し値段は張りますが、効果はお墨付きです。固形石鹸なので、液体タイプよりは持ちます。

ご購入はこちらから>>気になる足の臭いに「アニセ薬用石鹸」公式サイトはコチラ

値段 3360円(定期コースにすると1個2980円)
容量 80g
評価

星4つ!値段は高いですが効果抜群!

 

3位の商品はこちら

クリアレックスWi

クリアレックスWi  [医薬部外品]

クリアレックスWiは、ドラッグストアでも購入できる、薬用石鹸で液体タイプです。

殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが配合されており、雑菌を殺菌洗浄してくれます。

また、弱酸性で肌に優しい成分なので妊娠中や赤ちゃんにも使えます。

さらに、詰め替えが販売されているので、使い終わってもボトルは捨てずに使え、経済的です。

値段 約1900円程度
容量 450ml
評価

星4つ!デリケート肌でも安心して使える!

 

 

自分に一番合った薬用石鹸を見つけることが治療の近道

 

水虫の正体や、薬用石鹸の良さについてわかっていただけたでしょうか?

私のように水虫以外の症状を持っている人や、スプレーや塗り薬が合わない人にはぜひおすすめしたい治療法です。

ただ、薬用石鹸にもたくさんの種類がありますので、上の3種を参考にしながら自分の体に一番合った方法で治療してみてくださいね。

以上、「水虫治療に併用!おススメ薬用石鹸ランキング」の記事でした!ご精読ありがとうございました♪

あわせて読みたい記事







水虫で悩む女性の皆様へ

長年水虫で悩んだ当ブログの管理人が、実際にネットで評判の「つるりんマスターEX」を使用してみました。ぜひご一読ください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です